検索
  • Kubota


  今週からとにかく雨が降っています。これでも糸島はまだ少ないほうで、大分の畑のほうはハウス内でも水に浸かるほどの大雨になって、普段通っている道は土砂崩れによって通行止めになるなど、地震で崩れていたところが今回の雨で再び被害が起きているようです。今年は太平洋高気圧がすでに勢力を強めているらしく、梅雨前線が押し上げられて、九州付近が大雨に見舞われているようです。この太平洋高気圧が強いせいで、今年はかなり暑い夏になるという予報が出ているようです。ここ数年はどちらかというと冷夏で、ほんとに暑い時期が短かったように思います。今年は台風が集中して発生するという予報もあり、その割にこの6月下旬の時点では発生ゼロという、これまた不気味な状態です。暑い夏は景気を押し上げる効果があるようですが、台風などで大きな被害があれば、景気のことなど言っていられない状況もあるかもしれないと心配しています。

 福岡では博多祇園山笠が終わると梅雨が明けると言われていて、その山笠のフィナーレ追い山は7月15日ですからまだまだ先です。今年は早くから降り出したのでもしかしたら早く開ける可能性もありますが、ハウスの開け閉めに気を使うのも当分は続きそうです。

 ジメジメした話になってしまいましたが、少し明るい話も書きましょう。糸島のハウスの間を小さな川が流れているのですが、今年はたくさんの蛍が見られました。すでに時期は終わっていますが、ここまで数が多く見られたのは初めてかもしれません。ですがその蛍、気になることがあるんです。とにかく光が弱い。「あそこも光ってるよね」っていうくらいよく見なければ蛍と分からないほどの弱い光なんです。しかも川土手の草や木にとまっているものが多くて、あまりきれいな感じではないのです。時間が遅かったからかもしれませんが、なんか元気がないんですよね。でもすごい数でした。今年はどこも蛍が多いと聞きますが、皆さんのところも蛍見れましたでしょうか?


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

寒くなりました。

今週はしっかり寒くなりました。あと二日ほど冷え込み、その後来週にかけてまた気温が上がって来るようです。今月の出荷ピークまであと10日あまりです。寒さと共に緊張でピリッと引き締まる日が続いています。 さて、先日のこと。僕が若い頃に行った海外研修制度の、今年度の帰国生報告会に行って来ました。男1名女1名の計2名が22カ月のアメリカ研修より帰国しました。一人はハワイのコーヒー園での研修を報告しており、コ

福岡マラソン2019

表紙写真の怪しい光はなんだかおわかりでしょうか?ピンクのような紫のような、これらの光は植物の成長に有効な赤色や青色の波長を出すLEDの光です。現在の農業用ビニールハウスではそんなにめずらしい傾向ではなくなってきましたね。うちでも今年から使っています。プチリーフやマイクロリーフの栽培で、平置きでは場所が足りなくなったので棚で栽培するようになったのですが、初めから懸念していたとおり、下段の中央付近では

秋の収穫

朝夕はだいぶ冷え込んできましたが、日中はまだ20度に達するほどの陽気が続いています。9月上旬の長雨で露地野菜が出遅れた分をここで取り返したいものですが、やっぱりそうもうまくいきません。野菜を見ているとかなり生育が遅れています。このままいくと今年は満足いく成長は期待できないようです。そんな中、初めて目にする野菜があります。オカです。九重に作っていましたが、ようやく色鮮やかなオカ芋が見えてきました。す

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。