検索
  • Kubota

時代の流れに逆行


とにかく暑い!もう何日雨が降っていないでしょうかね。畑はカラカラサラサラに乾いていて、このような状態は本当に久しぶりです。 土埃を除けば作業はしやすいので作業も進んでおります。大分の畑ではコールラビ、カボロネロ、プレコーチェ、カステルフランコなどを定植しました。今年はクリスマスに間に合うようにタルディーボに加えてツリーケール赤白を植えてみました。去年の暖冬で色付きが遅れてクリスマスを迎えられなかった方々も、今年はハッピークリスマスとなることを願っております。

 さて先日、GPECというビッグサイトで行われた農業展示会に行ってきました。さすがに東京で行われる展示会だけあって、規模・内容ともに福岡で行われるものとは全く違い、午前中で半分しか見ることができないほどでした。初めてこのGPECに行きましたが、とにかく今は「システム」を販売するブースが多く、日本の大手電機メーカーをはじめオランダなど海外ブースもずらりと並んでいます。全体的に「農業の事ならすべてお任せください」という感じです。土地を確保し設備資金と種を投入すれば、ノウハウは提供されて栽培が出来るということらしいです。このようなシステムの導入が日本や世界のあちこちで進むと、これから先の野菜の供給バランスはどうなってしまうのか心配になります。システムや機械の進歩そして普及がもたらすものは、農業でもそして農業以外の分野でも、過去を振り返ってみると想像がつくような気がします。このような時代の流れに逆行していくのも一つの手かなと思いつつ、恐ろしいものを見た後に弱気な気持ちにもなりながら一泊二日の短い出張を終えました。


0回の閲覧

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。