検索
  • Kutoba

パクチー


 いよいよ12月に入りましたが、まだまだ暖かい日が続いています。良い天気が続いていましたので、ハウスの中では温度が上がり生育も確認できます。週間天気を見てみますと、この先はいよいよ冬本番という感じがしてきました。これから寒くなるのでハウスの中でも寒さ対策をしないといけません。 

 さて、先日のニュースで紹介されていました、飲食店検索サイト「ぐるなび」が選ぶ『今年の一皿』にパクチー料理が選ばれたということでした。“パクチー女子”と言われるパクチーが好きな女性達がけん引役で、その女性達の共通性格や行動習慣などを調査した記事もあるほど今ブームになっています。個人的にはやっとここまで来たかという感じがします。もっと早くからブームになってもよかったように思います。ただ、田舎のおじさん達にはまだまだパクチーは難しいようで、糸島のとある宴会の場で、料理が出てくるとおじさんたちが騒いでいました。「あーこれも入っとうけん食われん。」「最近、何でも入っとろうがー」 なんて話で盛り上がっています。苦手な人は、いきなり最初から生パクチー盛り盛りのサラダではなく、加熱調理したものを食べるといいのではないかと思います。パクチーをうまく効かせた美味しい料理を食べれば、きっと大好きになるんじゃないかと思います。これほど幅広い料理に合う野菜は他にあるかな?と思うほど万能野菜だと思うので、これからも需要は増える一方でしょう。パクチーという呼び方も親しみやすいですよね。他の言語でコリアンダーやシャンツァイ、シラントロなどありますが、ちょっと覚えにくいですよね。農家としては全国でどれほど栽培が増産されているのか気になるところですが、一時的なブームで終わらずにこれをきっかけとして農業自体が活気づけばうれしいです。

 「今年の漢字」がもうすぐ発表されるようです。何になるでしょうかね。野菜の価格高騰がありましたし、それこそパクチーブームなどで『菜』なんてのが来るかも知れませんね~ 


2回の閲覧

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。