検索
  • Kubota

オリジナル商品


近頃は天気が安定しています。雨が降ってもまた好天が続き、風も吹くのでよく乾燥しています。砂利道を車が通ると土煙が立ち上がるので、気を使って走らないといけません。

 空気が乾燥しているため、小麦の生育がいいと今朝の新聞に載っていました。みなさんは『ラー麦』ってご存知ですか?福岡県はラーメン専用小麦『ラー麦』を7年前に開発し、店頭で『ラー麦使用』を謳うお店が増えて来ました。

 どこの県や産地でもオリジナル商品の開発とそのPRがすごいですよね。福岡県ではイチゴの『あまおう』がその代表格でしょう。他にはイチジクの『とよみつひめ』、あと昨年新しくキウイフルーツの『甘うぃ』が登場しました。食べたことありますか?僕はまだ食べていないですが、黄色の果肉でとっても美味しいということです。福岡県はこれで全国一の愛媛県を追い抜きたいそうです。 

 商品がヒットしても、それをいざ生産する側の人がどんどん減っていく時代、生産量が追い付いていかないのが問題でしょうね。先日、市場の方から「アスパラガスが全然足りない」という声を聞きました。20年ほど前だったでしょうか、ここ糸島では地元のJAが力を入れてやっていたように思いますが、当時アスパラを作っていた方は、現在では別の作物に転向したり、作っていてもかなり高齢になられています。若手の新規就農は何を作っているかというと、有機や無農薬栽培ということをよく聞きます。JAや生産部会に入って指導を受ける道を選ぶ新規就農者はなかなか少ないように思います。海があって福岡市にも近い糸島という土地柄が関係しているのかもしれません。福岡県南の方をみると、地元企業とJAによる新規就農支援制度などがあるようで、イチゴは毎年新しい生産者が増えているようです。糸島にもこんな流れが必要なのかなーと思います。


11回の閲覧

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。