検索
  • Kubota

慎重かつ思い切りも大事


いつまで暑いのでしょうか。盆を過ぎてほんの一時的に涼しくなりましたが、また猛暑続きです。テレビでは「8月終わりから早くも秋雨前線が・・・」などと言っていたので、夏は短いのかと思っていましたが、週間予報ではまだまだ天気が続くようです。あまりの暑さにまた蝉の声が聞こえてきます。いつもなら今頃ツクツクボウシに変わっているのでしょうが、まだそれは聞こえません。いやいやいつまで猛暑が続くのでしょうかね〜。

 それにしても8月は大忙しです。人員も増やして対応していますが、普段の出荷対応に加えて、畑の作業も大忙しの時期でもあります。そんな中で忙しさをさらに増しているのが、新しく購入したトラックです。今まで冷蔵車は一台で回してきました。何度も2台目の導入を検討してきましたが、1台でもどうにか回せる現状や、発注から納車まで一年以上かかると言われることで、見積もりまでは進むものの最後の決断をできずにおりました。そのトラックがついに5月にやって来ました!2台になると市場行きと九重行きの仕事を分けられます。単独で走れますので朝は早く出られますし、帰りは市場向けの荷物を積み込みしなくていいので、遅くなっても問題なし。ということで仕事はより多くできるし、より楽になりました。導入前にはいろんなこと考えて躊躇しておりましたが、実際は想像していなかったことのメリットが多くある事に気付かされ、今では逆にトラックに使われているような気がするほどです。 

 今回の事で、一つの決断が会社の成長を遅らせてしまったり止めてしまったりするわけですから、慎重かつ思い切りも大事だなと感じております。この次、自動運転のトラックが出た暁には『即断即決』で導入を決めたいと思います!!  


5回の閲覧

最新記事

すべて表示

寒くなりました。

今週はしっかり寒くなりました。あと二日ほど冷え込み、その後来週にかけてまた気温が上がって来るようです。今月の出荷ピークまであと10日あまりです。寒さと共に緊張でピリッと引き締まる日が続いています。 さて、先日のこと。僕が若い頃に行った海外研修制度の、今年度の帰国生報告会に行って来ました。男1名女1名の計2名が22カ月のアメリカ研修より帰国しました。一人はハワイのコーヒー園での研修を報告しており、コ

福岡マラソン2019

表紙写真の怪しい光はなんだかおわかりでしょうか?ピンクのような紫のような、これらの光は植物の成長に有効な赤色や青色の波長を出すLEDの光です。現在の農業用ビニールハウスではそんなにめずらしい傾向ではなくなってきましたね。うちでも今年から使っています。プチリーフやマイクロリーフの栽培で、平置きでは場所が足りなくなったので棚で栽培するようになったのですが、初めから懸念していたとおり、下段の中央付近では

秋の収穫

朝夕はだいぶ冷え込んできましたが、日中はまだ20度に達するほどの陽気が続いています。9月上旬の長雨で露地野菜が出遅れた分をここで取り返したいものですが、やっぱりそうもうまくいきません。野菜を見ているとかなり生育が遅れています。このままいくと今年は満足いく成長は期待できないようです。そんな中、初めて目にする野菜があります。オカです。九重に作っていましたが、ようやく色鮮やかなオカ芋が見えてきました。す

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。