検索
  • Kubota

農業ワールド


もう何日雨・曇りの日が続いているでしょうか。おまけに寒くもなりましたので、ハウスを締めきっているせいで湿気による病気が出たりして、欠品も多くなり始めました。そして極め付けが台風21号。九州への直接被害はないかもしれませんが、このコースで北上すると、北東の風が海の塩を巻き上げて吹くので露地野菜の葉が枯れたりします。今まで結構順調だったのにここでこいうことになるとは、またまた予想外な展開となっています。(予想外な天候になるのがお決まりですね)

 さて、先日幕張メッセでありました『農業ワールド』に行ってきました。農業のあらゆる施設、資材、機械など、それはそれはすごい規模の展示会です。さらにその隣では『フラワープランツ展』や『道工具展』なども開催されていて、展示ブース数もすごいのですが、来場客もすごかったです。 当然1日では回りきれないと思い2日用意して臨みました。というか2日用意しといてよかったです。朝10時半から回っていると、午後4時頃には足が痛くなり歩くのが辛くなってしまいました。展示会を見て回っていると『農業の今』がよくわかります。今はドローンがすごいです!うちも一台持ってはいますがおもちゃのようなものではなく、1メートルを超すような機体が普通です。子供なら乗って飛べそうです。その他水耕栽培施設の展示も相変わらず多いです。農業外からの参入を検討されている法人も多いようでした。今回気になったのはマイクロナノバブル。今更の感もありますが、発生装置が簡単になり、安価で質の良いものが出ていました。今年はタルディーボのプールで試してみようと早速注文しました。またICT系のものにはやっぱり心くすぐられます。畑の圃場管理、作業日誌、作付け計画等を従業員皆で共有するシステムがここ数年で多くなってきています。まだまだ発展途上なところはありますが、いずれこいうものが必要になるのは間違いありません。GAP認証取得に向けても必要なアイテムですから、検討を進めていこうと思います。展示会の全てに興味が湧くわけではないですが、全てが何かのヒントになるかもしれません。広い視野と柔軟な考え、何より高い意識が多くの機会に繋がるんだなーと思いながら帰ってきました。本当に面白かったです。


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

寒くなりました。

今週はしっかり寒くなりました。あと二日ほど冷え込み、その後来週にかけてまた気温が上がって来るようです。今月の出荷ピークまであと10日あまりです。寒さと共に緊張でピリッと引き締まる日が続いています。 さて、先日のこと。僕が若い頃に行った海外研修制度の、今年度の帰国生報告会に行って来ました。男1名女1名の計2名が22カ月のアメリカ研修より帰国しました。一人はハワイのコーヒー園での研修を報告しており、コ

福岡マラソン2019

表紙写真の怪しい光はなんだかおわかりでしょうか?ピンクのような紫のような、これらの光は植物の成長に有効な赤色や青色の波長を出すLEDの光です。現在の農業用ビニールハウスではそんなにめずらしい傾向ではなくなってきましたね。うちでも今年から使っています。プチリーフやマイクロリーフの栽培で、平置きでは場所が足りなくなったので棚で栽培するようになったのですが、初めから懸念していたとおり、下段の中央付近では

秋の収穫

朝夕はだいぶ冷え込んできましたが、日中はまだ20度に達するほどの陽気が続いています。9月上旬の長雨で露地野菜が出遅れた分をここで取り返したいものですが、やっぱりそうもうまくいきません。野菜を見ているとかなり生育が遅れています。このままいくと今年は満足いく成長は期待できないようです。そんな中、初めて目にする野菜があります。オカです。九重に作っていましたが、ようやく色鮮やかなオカ芋が見えてきました。す

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。