検索
  • Kubota

ヨーロッパ視察


寒いですねー、今シーズン最強寒波ですかね?!福岡は雪は少ないものの、寒い日が続いています。

 さて今日の話題はヨーロッパ視察です。旅程はわずか1週間、現地宿泊はたった4日というなんとも短い旅ではありましたが、中身は大変濃い内容でした。まずオランダのナス農家、13haの広大なハウスにナスが美しく植えられています。そこは土がひとかけらも無い、まさに植物プラント!「数年前に7haほどハウスを増やしました」という農家の若社長の『投資をして拡大したからやっていける、拡大していない農家は吸収されるだけ』という言葉に考えさせられます。オランダはもともとナスはあまり食べない国らしく、イギリスやドイツからの移民の人たちがよく消費するみたいです。『土で作る野菜は無くなるんじゃないかな』と言い切る農家の言葉に、オランダの農業はすでに次の時代へと移っているのがよくわかりました。

 次に訪れたのが、ランジスという生鮮食品卸の会社です。ここがかなり面白かった。まずは綺麗な野菜の写真でラッピングされたトラック。案内してくれた会長は、ランジスの社名が入った黒のオリジナルシャツを着ていて、それらがカッコいいんです。仕事はレストランやホテルに配達する卸業ですが、会長は『私があと50年生きたとしても、世界の野菜はまだまだ発見し尽しません。その新しい商品を探して、シェフに驚きを与えたい』と熱く語っていました。その熱意がどれほどのものか、冷蔵庫の中を見ればわかります。世界中から集められた食材がずらりと並んでいます。我々は自分たちが取り組んでいるマイクロ系の野菜に興奮してしまいます!試食させてもらった軟白シーケールはとってもおいしかったです。カット野菜の加工場も併設されていて、袋詰め作業をやっていましたが、決して大量ではない作業を見ると、細かい注文にも対応している会社だなとわかります。この会社はまたいつかゆっくり見学させていただきたいと思いました。

 その他、業務用スーパーHanosを見学したのち、いよいよコパートクレス社です。それはまた次回のお話で!


13回の閲覧

最新記事

すべて表示

寒くなりました。

今週はしっかり寒くなりました。あと二日ほど冷え込み、その後来週にかけてまた気温が上がって来るようです。今月の出荷ピークまであと10日あまりです。寒さと共に緊張でピリッと引き締まる日が続いています。 さて、先日のこと。僕が若い頃に行った海外研修制度の、今年度の帰国生報告会に行って来ました。男1名女1名の計2名が22カ月のアメリカ研修より帰国しました。一人はハワイのコーヒー園での研修を報告しており、コ

福岡マラソン2019

表紙写真の怪しい光はなんだかおわかりでしょうか?ピンクのような紫のような、これらの光は植物の成長に有効な赤色や青色の波長を出すLEDの光です。現在の農業用ビニールハウスではそんなにめずらしい傾向ではなくなってきましたね。うちでも今年から使っています。プチリーフやマイクロリーフの栽培で、平置きでは場所が足りなくなったので棚で栽培するようになったのですが、初めから懸念していたとおり、下段の中央付近では

秋の収穫

朝夕はだいぶ冷え込んできましたが、日中はまだ20度に達するほどの陽気が続いています。9月上旬の長雨で露地野菜が出遅れた分をここで取り返したいものですが、やっぱりそうもうまくいきません。野菜を見ているとかなり生育が遅れています。このままいくと今年は満足いく成長は期待できないようです。そんな中、初めて目にする野菜があります。オカです。九重に作っていましたが、ようやく色鮮やかなオカ芋が見えてきました。す

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。