検索
  • Kubota

時代や環境に合わせる事


 こんなに素晴らしい天気が続くことはそう多くはないでしょう。桜は一気に満開となり、見頃を迎えています。

 ハウス内の昼間の温度もググッと上がり、入口だけでなくサイドも解放するようになり、遮光資材まで必要になってきました。これから心配されるのは暑さです。今はまだ汗が流れるほどではありませんが、5月頃になると汗が流れるほどになりますので、ハウスの遮光材はもちろん、他の手段も必要になってきます。

 そこで、前回の商品情報でお知らせしましたが、今年のゴールデンウィークを過ぎた時点で、『デトロイト』の栽培を一旦休止させていただくこととしました。20年近く栽培し、今でも十分必要とされている商品だとわかってはいますが、近頃の夏の高温や従業員の高齢化による収穫効率など鑑みて、苦渋の決断ではありましたが、このような結論に至りました。代替え商品としましては、比較的夏場でも作りやすいレッドソレルがありますので、これをしっかりとした大きさを維持できるようにし、それ以上の大きさはデビルソレル、またレッドダンデリオンなどの利用をお勧めしたいと思います。

 久保田農園では今ままで、多くの野菜を一枚一枚手で摘み取って収穫をしてきました。一日中ハウスの中でコツコツと、それを毎日作業を続けることは大変な事です。そんな収穫のベテランも毎年歳を取るわけで、特に夏のハウスでの作業が難しくなってきているのが現状です。今後は『スパイシーミックス』などにもその影響が出てくるかもしれません。時代が進むにつれ、今までやってきた事が続けられないのは、大変残念ではありますが従業員を守るためでもあり、時代や環境に合わせる事が必要かと考えております。でもいつか新しいやり方で復活できればと、いつも新しい策を練っております!


8回の閲覧

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。