検索
  • Kubota

スパイシーミックスとファーストミックスの生産を中止


 今日は大きなニュースを発表しなければなりません。それは今年のGWをもって(5月10日頃)、スパイシーミックスとファーストミックスの生産を中止するということです。 ここ一年あまり、ずっと考えてきましたが、ようやく決断に至りました。栽培をやめるという決断にここまで時間がかかったのは、現在でもミックスに対してお客様から一定の評価をいただいていると感じているからです。

 ベビーリーフを作り始めたのは、はっきり覚えていませんが、私がアメリカ研修から帰ってからですので、20年くらい前になります。アメリカで見た新しい野菜の見せ方、その美しさに衝撃を受け、帰国したらすぐ作ろうと思いました。最初にレタスのミックスを作りましたので、第一番目のファーストミックスと名づけ、その後すぐにスパイシーを作りました。少しづつ注文が増えていきましたが、課題は夏場の色見でした。はじめは糸島の畑で栽培していましたが、夏場の高温で赤い色がなかなか出なくて苦労しました。アルミ蒸着シートを使って少しでも温度が下がるようにしてみるなど、様々な資材を使用してやったりもしました。そののち大分の九重農場での栽培に切り替え、夏場でもしっかりとした色と、冬場の仕事確保にすごく貢献してくれました。しかし、あれから20年。九重農場での労働者確保が非常に難しくなり、採算面でも決して良くなかったのも事実でしたので、思い切って「やめる」という決断をさせてもらうことにしました。昨今ベビーリーフ認知度は高まり、巨大農場もあります。その中でも弊社では、手で摘み取る収穫をすることで、味や形の特徴をより強調させられ、何より日持ちに違いがあると評価していただいていることは重々承知しております。自分で食べても美味しかったですし、人にあげても本当に喜ばれていました。そんな事を考えていると判断に時間がかかりました。決断に至ったのは、次に作る野菜が決まってきたこともありますし、それ以上に、同じことを長くやっていると新しいことへのチャレンジが停滞してしまうんじゃないかと思うようになったからです。時代に合わせて求められているものを作っていくことこそ、久保田農園のやるべき事だとの想いがあります。これまでのご愛顧、本当にありがとうございました。ありがとうベビーリーフ!! 


26回の閲覧

最新記事

すべて表示

寒くなりました。

今週はしっかり寒くなりました。あと二日ほど冷え込み、その後来週にかけてまた気温が上がって来るようです。今月の出荷ピークまであと10日あまりです。寒さと共に緊張でピリッと引き締まる日が続いています。 さて、先日のこと。僕が若い頃に行った海外研修制度の、今年度の帰国生報告会に行って来ました。男1名女1名の計2名が22カ月のアメリカ研修より帰国しました。一人はハワイのコーヒー園での研修を報告しており、コ

福岡マラソン2019

表紙写真の怪しい光はなんだかおわかりでしょうか?ピンクのような紫のような、これらの光は植物の成長に有効な赤色や青色の波長を出すLEDの光です。現在の農業用ビニールハウスではそんなにめずらしい傾向ではなくなってきましたね。うちでも今年から使っています。プチリーフやマイクロリーフの栽培で、平置きでは場所が足りなくなったので棚で栽培するようになったのですが、初めから懸念していたとおり、下段の中央付近では

秋の収穫

朝夕はだいぶ冷え込んできましたが、日中はまだ20度に達するほどの陽気が続いています。9月上旬の長雨で露地野菜が出遅れた分をここで取り返したいものですが、やっぱりそうもうまくいきません。野菜を見ているとかなり生育が遅れています。このままいくと今年は満足いく成長は期待できないようです。そんな中、初めて目にする野菜があります。オカです。九重に作っていましたが、ようやく色鮮やかなオカ芋が見えてきました。す

 

有限会社 久保田農園

819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5124・www.kubotafarms.com 

Copyright © 2016 Kubota Farms, Ltd.  All Rights Reserved. このサイトの全ての内容(デザイン、写真、文を含む)の著者権は有限会社久保田農園にあります。